スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
生きてた
- 2013/04/15(Mon) -
超久しぶりの更新です

水槽同様ブログも放置が得意ですw


この間の変化といえば




変換 ~ P1060383
テラ水槽は注水して通常水槽になりました

テラレイアウトの骨格はそのままに陸上部の流木を取り出して放置してたらミクロ・トライデントがモサモサに




変換 ~ P1060388
時々間引いたりしていたんだけど収拾つかない程になったところで


派手に伐採


変換 ~ P1060473
現在はこんな感じ

リセットしようか迷ったのだけど結局は
ミクロの子株を適当に残してまた放置コースへ


しかし、セット時から底床の掃除をまともにやっていないというかやれないので限界近い

変換 ~ P1060469
ライトは4灯、電球型蛍光灯を使っていましたが最近2灯をLEDに変更しました
蛍光灯に特に不満があった訳じゃないけど灯具からの光漏れが気になるんで普通の家庭用の直下照射タイプのLEDです。光漏れは多少は良くなったかな
残りも交換予定なんだけどもっと明るい奴がでるかな なんて思うとなかなか買えずw
その前にLEDで水草育成、どうなんでしょ?





変換 ~ P1060495


スポンサーサイト
この記事のURL | 90*45*45 その4 | CM(7) | TB(0) | ▲ top
はっはー
- 2010/05/28(Fri) -
見事に抜け殻です。

DSCF8123.jpg
俺も抜け殻状態です。






DSCF8126.jpg
準備が甘かった為、何匹か死なせてしまった。



はたしてリスタートはあるのか?
まあ、やり始めて20年の趣味。簡単には止めれませんけどw

近いうちに復活させたいと思いますがブログは休業状態が続くと思います。

ヒマな時、たまに覗いてやってください。

ではでは。
この記事のURL | 90*45*45 その4 | CM(4) | TB(0) | ▲ top
とにかく
- 2010/03/29(Mon) -
DSCF7726.jpg
モサモサー





DSCF7727.jpg





DSCF7729.jpg





DSCF7730.jpg





DSCF7731.jpg





DSCF7749.jpg





DSCF7752.jpg





DSCF7753.jpg
しばらく液肥止めてたら全体的に貧弱になった




DSCF7754.jpg

そしていつものように




DSCF7756.jpg
バッサリ





DSCF7759.jpg
自分も驚きな中途半端なトリミングw





DSCF7760.jpg
このヒゲだらけの流木をなんとかしてくださいw




DSCF7761.jpg
ひっそりと植え込んだドワーフニムファが増えてた。
一時期は全面をコレで埋め尽くそうかと思っていたけど、やっぱり綺麗な緑が好きらしい。
ニムファ系だとラビットイヤーが良い色かな?
でも大きくなるのはパス。
全面睡蓮の妄想は消えた




DSCF7762.jpg
ナローKはいつの間にか増えまくっていたのだけれどヒゲにまみれていたので半分は捨ててしまった。


なんか変だと思ったら水換えするのわすれてた
この記事のURL | 90*45*45 その4 | CM(4) | TB(0) | ▲ top
なんか
- 2010/03/08(Mon) -
DSCF7706.jpg
だらしなくモサモサになってきましたー





DSCF7707.jpg





DSCF7712.jpg





DSCF7708.jpg
最初はこんな感じで這っていたのですが光量が足らない為、ほとんどの株が斜め、もしくは上へ伸びだしてきました。
というかコケコケw




DSCF7711.jpg





DSCF7713.jpg
ナローKもボチボチ育ってるけど画像以上にコケコケー




DSCF7714.jpg
そろそろリセットに向けてこの水槽を空にする予定です。


この記事のURL | 90*45*45 その4 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
さてさて
- 2010/02/01(Mon) -
久しぶりの更新です


1002011.jpg
現在の90はこんな





1002012.jpg





1002013.jpg
ミクロソリウム・ナローKはだんだん見栄えが良くなってきました。





1002014.jpg
しかし、コケー





1002015.jpg
砂利にもw

メインとして維持している水槽をこんなにコケさすのは久しぶりです。
水替えとフィルター掃除をすれば立ち直りそうだけど体が動かない





1002016.jpg
バコパ・オーストラリス
植えてから1度トリミングをしました。





1002017.jpg
画像だと分かり辛いけど這ってるのが半分、立ってるのが半分くらいでしょうか。
這ってるのは底床にピタッと張り付いてる感じ。
光量がもう少しあれば素直に這ってくれそう。
蛍光灯もそろそろ寿命だ





1002018.jpg
そして60
こちらもかなりの放置ぷりでミクロが殆ど消えて、南米モスがかなり勢力を拡大してます。
ここはapトリファの育成場になってます





1002019.jpg
そもそもモスを入れた覚えが無いのですがw





10020110.jpg
底の汚れが半端無いので手入れしました





10020111.jpg
さっぱりー



こんな感じでかなりグダグダなアクアライフを送っています。
とはいえやる気が無い訳でもなくアクア熱が下がったわけじゃないので最近はリセットの妄想にハマッてます。
テーマは引き続き

「楽メンテで長期維持」

この90センチは自分なりに「楽メンテで長期維持」を具体化したつもりだったけど、まだまだ改良の余地ありです。
妄想の壁になってるのは底床との付き合い方、硝酸塩との付き合い方。
底床なんてプロホースで吸えばいいじゃないか
硝酸塩なんて水換えすればいいじゃないか
という短絡的な考えじゃなくて、もっと自然な方法は無いかと。
海水、主にサンゴ飼育で主流のナチュラルシステムの淡水版みたいな方法がないかなー
やはり手っ取り早いのはテラリウムかな。そこにあと一押し欲しいところ。
キーワードは嫌気濾過(還元濾過)になるのかな?
だけど安定した嫌気濾過方法なんて俺が考えたところで何も生まれないので、今のところその「一押し」が底面吹き出しだったりラインヒーターだったり水換え時のみ動かす排水専用の底面フィルターだったり。。
妄想をそのまま言葉にしても意味分からんねw
もうひとつ困ってるのがレイアウト。
理想はアテラリサーチで見たコケ・シダテラリウムに水中部分をプラスした感じなんだけど妄想上のラフスケッチが既に盆栽風w
暖かくなって頭が柔らかくなってきたら動き出します。


てな訳で暫く更新しない気がするー





この記事のURL | 90*45*45 その4 | CM(9) | TB(0) | ▲ top
| メイン | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。